Daihei SHIBATA Portfolio

NATURE WALL|TAKAO 599 MUSEUM 2015

標高599mの高尾山の麓に、世界に誇れる豊かな生態系を新たな視点で発信する施設として2015 年8月11日よりTAKAO 599 MUSEUMがオープン。

施設内のNATURE WALLに映し出される映像コンテンツ「A TREE OF TAKAO」の演出・制作を担当。
高尾山の四季折々の生態をダイナミックかつユーモラスに体感できる 横16m、高さ3.5mの映像。

八王子市役所観光課、日本デザインセンター 大黒デザイン研究所の方々と共に作り上げた2年半にも及ぶこのプロジェクトは、世界でも有数の動植物の多様性を誇る高尾の自然を紐解くところから始まりました。

公共施設である博物館における常設展示映像の役割として、長く色あせない普遍性と、科学的知見に基ずく確かな高尾の生態の描写を礎とし、幾度とやりとりを繰り返しながら、全体の演出を詰めていきました。
象徴的な一本の木を中心に、高尾の自然の多様性と生命の躍動の物語が始まります。

599 TAKAO MUSEUM has opened in the foot of Mt. Takao standing 599m height as facilities to send rich ecosystem to in a new viewpoint.

<NATURE WALL>
Here guests will find the beech tree, symbol of the natural beauty of Mount Takao, surrounded by the various animals that inhabit the mountain. Using projection mapping, video images are projected to present a dynamic and humorous perspective of the ecology of the four season.


A

NW_A

NW_B

NW_002

NW_005

11882809_873780659373902_302289176666907733_oPhoto, Taiji Yamazaki

「NATURE WALL」
001

002

003

004

005

006

007

008

 

Credit of Movie :
Director: Daihei Shibata
Charactor Animation: Kazuhiro Hotchi
Producer, PM, CG Animation: WOW
Music :Umitaro Abe
Equipment, System : PRISM

CD:
Nippon Design Center DAIKOKU DESIGN INSTITUTE


Credit of 599museum :

CD+AD+D. Daigo Daikoku/D. Mayumi Sano, Yuto Kanke/C. Norimitu Korekata/Pr. Tatsuki Suzuki/Co. Terutaka Suzuki/Ph. Taiji Yamazaki/Mov Dir. Daihei Shibata(WOW)/Mov Production. WOW/Mov System. PRISM/Mu. Umitaro Abe, Keigo Oyamada(Cornelius)/Execution of works. UCHIDA YOKO/Plant specimens. KOKUYOU KOUGEI/Insect specimens. Mushi-sha/Exhibition supervision. Hiroyuki Okazaki, Chusaburou Hishiyama, Magoshichi Suda/2015/Hachioji
Visual identity, exhibition, font, sign, poster, application, web, goods, etc.